ギリシャ・ラテン文学

あまりなじみ無いギリシャ・ラテン文学を集めてみました。
PR情報
エクステエクステンション(エクステ)販売 extena:つけ心地の軽い髪質を追求するサロンのための超音波エクステンション-extena-

「オイディプース王」を読む (文庫)

出版社/著者からの内容紹介
ギリシア悲劇の中で最高傑作といわれ、アリストテレースも激賞した「オイディプース王」。アポローンの神託の成就と、そこに描き出された人間存在の悲劇性を浮き彫りにしたこの「オイディプース王」を文学として捉えなおして徹底的に解読吟味する。悲劇としての巧みな劇構成、そして、今なお私たちに問いかけてやまない人間存在の本質――時空を越えて輝くギリシア悲劇の魅力を読みつくした意欲作。



内容(「BOOK」データベースより)
ギリシア悲劇の中で最高傑作といわれ、アリストテレースも激賞した『オイディプース王』。アポローンの神託の成就と、そこに描き出された人間存在の悲劇性を浮き彫りにしたこの『オイディプース王』を文学として捉えなおして徹底的に解読吟味する。悲劇としての巧みな劇構成、そして、今なお私たちに問いかけてやまない人間存在の本質―時空を越えて輝くギリシア悲劇の魅力を読みつくした意欲作。

サトゥラェ―諷刺詩 (単行本(ソフトカバー))

内容(「MARC」データベースより)
身の安全のため一時代前の人間たちへの諷刺を装いつつ、同時代のローマ帝国の人間たちの悪徳を鋭く攻撃した諷刺詩集。その辛辣な詩句は、後にスウィフトをはじめとするイギリス文学に影響を与えた。〈ソフトカバー〉*

ダンテ (単行本)

出版社/著者からの内容紹介
ダンテの生きた時代と彼を取り巻く世界は、彼の作品と深くかかわり、その作品のなかに大きな足跡を残している。本書はこうした視点から、今まで見過ごしにされがちであった政治、経済、哲学、宗教、芸術面における当時の時代状況に光を当て、ダンテの生涯と作品を立体的に浮かび上がらせている。


内容(「BOOK」データベースより)
ダンテの生きた時代と彼を取り巻く世界は、彼の作品と深くかかわり、その作品のなかに大きな足跡を残している。本書はこうした視点から、今まで見過ごしにされがちであった政治、経済、哲学、宗教、芸術面における当時の時代状況に光を当て、ダンテの生涯と作品を立体的に浮かび上がらせている。

ギリシア悲劇―神々と人間、愛と死 (文庫)

出版社/著者からの内容紹介
紀元前5世紀のアテーナイで盛んに演じられ、今もなお現代人を魅了するギリシア悲劇。その魅力の源泉は何か。普遍的意味はどこにあるのか。アイスキュロス、ソポクレース、エウリーピデース──3大悲劇詩人の代表作、その女主人公の人間像を通し、神々と人間、愛と死など人間存在の本質と根本問題を内在的作品解釈によって鮮やかに解き明かす。



内容(「BOOK」データベースより)
紀元前五世紀のアテーナイで盛んに演じられ、今もなお現代人を魅了するギリシア悲劇。その魅力の源泉は何か。普遍的意味はどこにあるのか。アイスキュロス、ソポクレース、エウリーピデース―三大悲劇詩人の代表作、その女主人公の人間像を通し、神々と人間、愛と死など人間存在の本質と根本問題を内在的作品解釈によって鮮やかに解き明かす。

ゲーテとキリスト教 (単行本)

内容(「BOOK」データベースより)
ゲーテの世界観におけるヘイ・カイ・パイン(一にして全)は、禅の世界観に極めて近いものであり、現在の宗教的対立を克服する一つの方向性を示しているのでは…。ゲーテの宗教の複数の視点に自己をおき、ゲーテの宗教観の全体像をとらえようとする国際的神学者ヘルムート・ティーリケの著作『Goethe und das Christentum』の邦訳。

内容(「MARC」データベースより)
ゲーテの世界観におけるヘン・カイ・パイン(一にして全)は、禅の世界観に極めて近いものであり、宗教的対立を克服する一つの方向性を示している…。ゲーテの宗教の複数の視点に自己をおき、その宗教観の全体像をとらえる。

キリストはふたたび十字架に〈上〉 (単行本)

内容(「BOOK」データベースより)
トルコの役人アガスが支配するリコブリシ村は、ちょうど復活祭の火曜日でにぎわっている。長老会は、七年ごとにキリスト受難劇を上演する村の慣わしにより、その配役を選んで発表した。キリスト役には羊飼いマノリオス、使徒ヨハネ役には村長の息子ミヘリス、ペテロ役には行商人ヤナコス、ヤコブ役には居酒屋の主人コスタンディス、マグダラのマリア役には寡婦カテリーナ、そしてキリストを売ったユダ役には馬具屋のパナヨタロスが選ばれた。その日の夕方、トルコ軍に村を焼き払われて逃れてきた、フォティス司祭率いるギリシャ人難民の一団が村に庇護を求めて現われたことから、村に亀裂が生じる…。

内容(「MARC」データベースより)
20世紀初頭トルコ支配下の平和なギリシャ人村に降り掛かった災難-トルコ人小姓殺しの真犯人として名乗り出たのは、復活祭の受難劇でキリスト役に選ばれた羊飼いだった。信仰とは何かを鋭く問う問題作。

ホメロス オデュッセイア〈下〉 (文庫)

内容(「BOOK」データベースより)
(下)には第一三歌から第二四歌を収める。怪物たちとの戦いや冥界訪問など、オデュツセウス自身の語る奇怪な漂流冒険譚は終わりを告げて、物語はいよいよ、オデュツセウスの帰国、そして復讐というクライマックスへと突き進んでゆく。

内容(「MARC」データベースより)
トロイア戦争が終結。英雄オデュッセウスは故国イタケへの帰途、嵐に襲われて漂流し、さらに10年にわたる冒険が始まる。ヨーロッパ文学の源泉、ギリシア最古の大英雄叙事詩。94年刊のワイド版。 --このテキストは、 単行本 版に関連付けられています。

『アエネーイス』ローマ建国神話 (単行本)

内容(「BOOK」データベースより)
美の女神ヴィーナスの息子アエネアースが、ギリシア軍の木馬の計によって炎上するトロイアを脱出し、イタリアのティンベル河畔にローマを建国するまでの苦難と冒険に満ちた「イリアス」「オディセイア」に並ぶ大ロマン。

内容(「MARC」データベースより)
美の女神ヴィーナスの息子アエネアースが、ギリシア軍の木馬の計によって炎上するトロイアを脱出し、ローマを建国するまでの苦難と冒険に満ちた物語。「イリアス」「オディセイア」に並ぶ大叙事詩が、平明な文章で蘇る。

ヘタな人生論よりイソップ物語 (単行本)

Amazon.co.jp
   人生を幸せに過ごすヒントをイソップ物語に見いだしてみようというのがこの本のテーマ。子どものころから親しんできたイソップ物語を独自の視点で見つめ直し、現代人に必要な、幸せに過ごすためのノウハウを導く。    著者は、心理カウンセラーとして、ビジネス上のトラブルや恋愛問題などのカウンセリングを行っている人物。「ウサギとカメ」や「オオカミ少年」といった有名な物語71編を6つのテーマに分類し、著者なりの見解や解釈法をつけ加えている。子どものころに教えられた「ウソをつくと天罰が下る」といった教訓から一歩進み、実社会に見られる具体例を引用しながら、「人は誰でも、正直で純粋な人に味方する」などといった大人のための教訓に昇華させている。    著者自身も本書の中で述べているが、イソップの教訓は、マーフィーの理論にも通じるものがある。悪い方向に考えると現状も悪化するが、良い方向に考えると良い結果に落ち着くという、潜在意識の不思議を説いた理論である。同時に、他人の幸福を願えば自分も幸福になるという理論も成り立つようで、前半の2章は、他人に対する理想的なスタンスの取り方、接し方に終始している。    本書をビジネス書として読み始めると、あまりにも当たり前な教訓ばかりで拍子抜けするかもしれない。しかし、その当たり前なことすべてを完璧に身につけている人は、そうそういない。集中して読むのではなく、寝る前に1項目ずつ読んでいくといったスタイルが似合う本である。(朝倉真弓)

内容(「BOOK」データベースより)
人生で大切なことはみんなイソップが教えてくれる。心穏やかに、幸せに生きるヒントがここにある。

メタモルフォーシス―ギリシア変身物語集 (文庫)

内容(「BOOK」データベースより)
名前の意味から解放奴隷の出身とされるリーベラーリスが、神話やフォークロアに材を求め創造した四十一の変身物語。厳しい自然の中で人が神や妖精と共に生き、愛を交わし、闘った古典世界。死すべき身の人間の見果てぬ欲望を、神は憎み、時に憐んで、人を鳥や獣や星へと変身させる。善悪の判断や装飾を一切加えない素朴で力強い物語は、まさに文学の豊かな源泉。ギリシア語原典からの本邦初訳。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
アントーニーヌス・リーベラーリス
物語作家。活動年代は紀元後2~3世紀と推定されるが出生地ほか生涯の詳細は不明。その名前の字義は「解放奴隷アントーニーヌス」であるため、皇帝アントーニーヌス・ピウスが在位した紀元後138~161年に解放された奴隷だったと考えられている。ラテン語風の名前にもかかわらず、知られている唯一の著書『メタモルフォーシス』はギリシア語で書かれている。収録されている41の変身物語には、ニーカンドロスやボイオスなどヘレニズム時代文学の影響が色濃くみられる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

{鶯谷・うぐいすだに} {千葉の印刷なら千代田印刷} {横浜関内リラクゼーションサロンDIO} {美容外科} {東京ぶらぶら} {墨田区紀行} {GOGO!江戸川区!} {アキバ中毒のページ} {台東紀行} {鶯谷情報ナビゲーション!「鶯谷のコト」} {日暮里 鶯谷 上野 ニュース} {高収入バイト情報} {幼児・子供用 新型インフルエンザ マスク} {ハロー!江東区!} {台東クラブ} {電子たばこ}
{SFまんた} {司馬遼太郎〜歴史・時代小説}

oooリネージュIIクロニクル5ooo もっと知りたい!練馬区ooo 夏はプールだ千葉特集ooo よい街、品川ooo シブヤをよく知る為のサイトooo 千葉天ぷら・千葉天ooo 日暮里 鶯谷 上野 ニュースooo 肉を焼く@千葉の焼肉ooo ショッピング 検索ooo 巣鴨で散策!ooo ハイキング自然歩道@千葉ドットコムooo 千葉の駅集めましたooo 千葉文化ぶんか!ooo 荒川区の情報を調べる会ooo 上野Guide~上野であそぼう~ooo アメ横一番!ooo 千葉花火大会情報。千葉はナビ!ooo 千葉スポーツ施設MAPooo 伊豆諸島を巡ってみよう!江戸川区!ooo 千葉のちょっとおすすめ観光情報!ooo